2011年11月16日

PHPの良書でPHPプログラミングの基礎を抑える

WEB業界にいる方は色々なノウハウや情報、営業力、人脈等が必要とは思いますが、HTML・PHP・データベースの概念くらいは抑えておかなければ話になりません。

WEB業界とはいえ、ビジネスの土俵はインターネット空間なわけです。

インターネット空間で勝負する為の土台の知識としては確実にアーキテック的な知識は覚えておく必要があります。

今回はPHPのプログラムをザックリと理解できる良書をご紹介します。

別にPHPプログラム技術を習得するのではなく、概念や概要、大枠を知りたいという方、初心者の方にオススメです。


ご参考までにご紹介しておきます♪

PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル
サンプルが豊富です。まずは基本を大事にできる一冊です。また色々なテクニックを盗めます。
PHPスクリプティングの決定版サンプル集が最新のPHP5に対応して登場。実用的なサンプルを自力で動かす感動を通して、PHPの使い方や実装方法が自然と身に付きます。付録CD-ROMにはWebサーバなど関連ツールもすべて収録。


PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)
プログラムも料理も・・・やっぱり基本どおりのレシピが大事です。基本のレシピを知れば応用力もついていきます。PHP言語を日々の実践の場で利用している方々へ贈る、必須のレシピ集。


初めてのPHP5 オライリージャパン
『初めてのPHP5』は、動的なWebサイトを構築するためのPHPプログラミングの基本を解説する書籍です。ちょっととっつきにくいオライリージャパン本。実際には辞書、リファレンスの役割で充分かな?ただ、基本からしっかりとPHP5を学びたい方には手元にあると安心の一冊です。


PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!
定番クラス・ライブラリPEARを使えば手打ちでゴリゴリ構築するよりも楽に構築できています!PEAR(PHP Extension and Application Repository)とは、PHPを拡張するクラス・ライブラリです。多様化、複雑化が進むPHPを使ったウェブ開発においてクラス・ライブラリの活用テクニックをマスターすることは、能率やクオリティに直結するといっても過言ではありません。そこで本書では、PEARのインストール、導入方法を紹介すると共に、主要な使えるライブラリと共に丁寧に解説していきます。PHPユーザー、ウェブ開発者にとって必須の1冊です。
辞書代わりに手元に置いておきたい一冊です。


WEB業界においては外注のプログラミング会社やシステム会社とのミーティングや打ち合わせなどもあるかと思いますが、専門用語やシステム用語、仕組みのことなどで話されたら分からない、理解できない部分も出てきます。

お互いの誤解を無くす為、よりよい仕事をする、プロジェクトを遂行する為にも理解しておきたい分野です!
posted by WEBプログラム at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考書・ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

2011年の新語・流行語大賞候補は?

2011新語・流行語大賞候補が発表されました!

http://singo.jiyu.co.jp/


あげぽよ/あとは流れで/アフター4/安全神話/一定のメド/エダる/エンディングノート/おかわり君/推しメン/お嬢様の目は節穴でございますか/おねえキャラ/瓦礫/がんばろう日本/絆/帰宅難民/君、きゃわゆいネェ/計画停電/原子力ムラ/こだまでしょうか/災後/再生可能エネルギー/3.11/シーベルト/自粛/ジャスミン革命/除染/スマホ/節電/ゼロではない/想定外/ソーシャルメディア/タイガーマスク/ただちに/脱原発/建屋/タブレット/地デジ難民/超円高/津波てんでんこ/東北魂/年の差婚/どじょう内閣/トモダチ作戦/どや顔/内部被曝/なでしこジャパン/ノーサイド/美ジョガー/風評被害/フクシマ50/復興/平成の開国/放射線量/ホットスポット/ぽぽぽぽーん/満身の怒り/マルマル、モリモリ/見せましょう野球の底力を/メルトダウン/ラブ注入

だそうですが、やはり今年は震災関連、それにまつわる内容等が多いですね。
震災に関わる節電やスマホ、タブレット、ソーシャルメディア、ジャスミン革命などはWEB関連としても大事なキーワードでしたね。

また、計画停電、再生可能エネルギーもWEB関連に生きる人間としても重要なファクターです。

平成の開国、アフター4、がんばろう日本、絆は新しい日本の未来を予測するに足るキーワードですから、この辺もビジネス的に想定しておきたいところですね。

WEBの新しい活用は世の中を便利に環境にも優しく全てを巻き込んで発展していくことを想定していかなければいけません。WEBエンジニアもトータルの社会の流れを把握しておことも大事ですね。

個人的にはオリエンタルラジオの藤森さんの「君、きゃわゆいネェ」「あげぽよ」がいいですね。チャラ男キャラはいつまで続くか・・・。個人的にはトークも面白いと思います!!

6e57a38d-s.jpg



ラベル:流行語大賞
posted by WEBプログラム at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

エンジニアの市場価値を格段に上げる方法は?

エンジニア、研究者、プログラマー、開発者、フィールドエンジニア、サービスエンジニア(現場ともいう・・)が転職を考えた場合の市場価値を計る方法は特にありません。

特殊技能による資格取得や経験年数が必要な技術資格などは個人の能力を測る物差しというよりは、資格の活用・免許の入手という面が企業にもあるからです。

となれば今の仕事の専門性を徹底的に伸ばした上で、その技能や知識、造詣を示す免許や資格を取得すると同時に、世界でも活躍できて、どの企業でも重宝される技能を身につけておくと良いでしょう。

それは「英語」「英会話」です!

もう「英語」「英会話」は日本語の読み書き、算数計算についで必須のスキルとなりつつあります。英語は子供だけがこれから学ぶものでなく、大人も学ばなくてはいけません。

どのように英語を学ぶかを、まず学ぶ必要がありますが、エンジニアの技術は世界統一だとしても仕事はコミュニケーションです。

英会話ができれば世界のエンジニアと肩を並べて働けます。

日本のエンジニアや現場力というのは世界でも類を見ないほどレベルが高いのです。ただ、英語でのコミュニケーションが苦手というだけで、技術だけでなく、ビジネスとしても、二の足を踏むだけでなく、イノベーションそのものもおいていかれていく可能性があるのはとても勿体無いですね。

とにかく形も方法もどのような形であれ英語を学んでおけば、結構強みを持てます!

地域コミュニティーに出かければ外国人留学生や在住の方は結構いらっしゃいます。英語ネイティブの方でなくとも、アジアの方で第二言語で英語を学んでいる方は多いので、そのような方に英語を教えてもらう、友人になって個人レッスン代わりの飲み会やパーティをするという手もありますね♪
posted by WEBプログラム at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職・求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。