2011年11月16日

PHPの良書でPHPプログラミングの基礎を抑える

WEB業界にいる方は色々なノウハウや情報、営業力、人脈等が必要とは思いますが、HTML・PHP・データベースの概念くらいは抑えておかなければ話になりません。

WEB業界とはいえ、ビジネスの土俵はインターネット空間なわけです。

インターネット空間で勝負する為の土台の知識としては確実にアーキテック的な知識は覚えておく必要があります。

今回はPHPのプログラムをザックリと理解できる良書をご紹介します。

別にPHPプログラム技術を習得するのではなく、概念や概要、大枠を知りたいという方、初心者の方にオススメです。


ご参考までにご紹介しておきます♪

PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル
サンプルが豊富です。まずは基本を大事にできる一冊です。また色々なテクニックを盗めます。
PHPスクリプティングの決定版サンプル集が最新のPHP5に対応して登場。実用的なサンプルを自力で動かす感動を通して、PHPの使い方や実装方法が自然と身に付きます。付録CD-ROMにはWebサーバなど関連ツールもすべて収録。


PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)
プログラムも料理も・・・やっぱり基本どおりのレシピが大事です。基本のレシピを知れば応用力もついていきます。PHP言語を日々の実践の場で利用している方々へ贈る、必須のレシピ集。


初めてのPHP5 オライリージャパン
『初めてのPHP5』は、動的なWebサイトを構築するためのPHPプログラミングの基本を解説する書籍です。ちょっととっつきにくいオライリージャパン本。実際には辞書、リファレンスの役割で充分かな?ただ、基本からしっかりとPHP5を学びたい方には手元にあると安心の一冊です。


PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!
定番クラス・ライブラリPEARを使えば手打ちでゴリゴリ構築するよりも楽に構築できています!PEAR(PHP Extension and Application Repository)とは、PHPを拡張するクラス・ライブラリです。多様化、複雑化が進むPHPを使ったウェブ開発においてクラス・ライブラリの活用テクニックをマスターすることは、能率やクオリティに直結するといっても過言ではありません。そこで本書では、PEARのインストール、導入方法を紹介すると共に、主要な使えるライブラリと共に丁寧に解説していきます。PHPユーザー、ウェブ開発者にとって必須の1冊です。
辞書代わりに手元に置いておきたい一冊です。


WEB業界においては外注のプログラミング会社やシステム会社とのミーティングや打ち合わせなどもあるかと思いますが、専門用語やシステム用語、仕組みのことなどで話されたら分からない、理解できない部分も出てきます。

お互いの誤解を無くす為、よりよい仕事をする、プロジェクトを遂行する為にも理解しておきたい分野です!
posted by WEBプログラム at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考書・ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235450982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。