2011年10月27日

PHP、C、Perlのプログラマーが活躍する現場は!?

やはりWEBプログラマー、一般的なプログラマーもですが、大きい組織のプロジェクトにかかわっているときが存在意義というか、力を発揮できるのではないでしょうか。

個人事業主のプログラマーの場合ですとやはり、派遣的な感じでの助っ人等が多いかなと。また企業のちょっとしたプログラムの改造や構築の作業はありますが、受注額等も少ない・・・。また個人事業主ではある程度の企業規模の仕事の受注ができない場合もあります。

大きい企業、または大企業の子会社、関連会社でのプログラマー⇒SE⇒プロマネ等、ディレクター、営業・・的な典型的な企業内プログラマーが仕事的にも成長的にもよいのかもしれません。

エンジニア、プログラマーとしてのスキルを活かすならやはりどういう企業や会社に、どのような形で属するか?ということも転職先や就職先の企業規模や条件を探すと同時に考えておいた方がよいかもしれません。

新しいスキルや知識、経験を積むにはやはり大きいジョブや仕事、優秀な人々との仕事を通じての成長が欠かせないですから・・・。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは転職情報入手に欠かせません!

マイナビエージェント×IT

IT業界の転職ならマイコミエージェント×IT

転職サービス【DODA】(デューダ)

DODAのエンジニア求人情報
posted by WEBプログラム at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミングの極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

iPhoneアプリでお金を稼ぐ方法!?アプリ長者は15歳の灘中生!

iPhoneやiPadなどのiOSのアプリ開発、アンドロイド端末で利用できるアプリの開発はゲームやビジネス、英語・英会話アプリなどを中心にかなりの数で増えています。

プログラマーたるものアプリで一攫千金!アプリ開発で収入を上げよう!という方に朗報です!

東大合格者数で毎年1、2を争う灘中学に通う、神戸市在住の3年生が、米アップル社の携帯端末「iPhone(アイフォーン)」のアプリで、35万ダウンロードを記録!無料総合3位、医療1位に輝きました!アプリのタイトルは「健康計算機」!

プログラムは3時間で完成。デザインに2日。アプリをヒットさせる秘密は、「AppStoreのアプリ一覧にはアイコン・アプリ名・星評価しか載ってないので。説明文を読ませる前に自分のアプリに興味を持ってもらう必要があるんです」

ということ。

アプリの質や使いやすさ、利用するメリットはもとより、アイコンの可愛さやクールさ、アプリ名、説明などでアプリに興味を持ってもらうこと・・・。まずはAppStoreでどう目立つかが大事!ということですね。

いまやiOS、AndroidのOSのアプリは数え切れないほど。無料でもヒットは難しいので有料アプリはよほどの楽しみ、デザイン、使い勝手、更新性がないと今はヒットしずらいですが、アプリが当たれば日本だけでなく世界のユーザーが相手にできる巨大な、しかも一人に一台は必ずといっていいほど手元にあるであろう携帯端末です。

マーケットはかなり巨大です!ゲーム市場も今後はiOS、AndroidのOSのアプリに参入しますね。もう日本だけ・・・という時代は確実に終わっているようです。

また、開発の手順、仕組みだけは知っておきたいですね。コチラでアプリ開発の良書をご紹介しておきます♪



>> 売れるiPhoneアプリの法則



>> よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書【Xcode 4対応版】



>> これでiPhoneアプリが1000万本売れた



>> 基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発


さぁ!副業でも本業でもアプリを開発して、世界を相手にしちゃいましょう!
posted by WEBプログラム at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミングの極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

ショッピングカートの選び方。正直、カートは何でもいい?

WEBプログラマーの方で、今から機能が充実したショッピングカートをゼロから作るぞ!という方以外に向けた記事なので・・・・。

ネット通販を始めたい!という方は日本でも多くいると思いますが、もし初期の段階であればできればどんなに儲かっている企業であっても月額は安く抑えた方がいいでしょう。

その理由として・・・

選んだショッピングカートに満足するか分からない
そもそもネットで売れるかわからない
いきなりの高機能タイプは使えない
出店だけで月額数百万を狙っているなら失敗する
小さく始めて、伸びる分野・キーワード、ジャンルを攻めるのがネットビジネス

などなどありますが、通常は安く始めて大きく儲けてから拡大化するのが基本ですね。

いきなり最高のもの、上質なもの・・というのではなく、まずは使い勝手やシステム面の充実度、サポート体制、月額をチェックして比較した上で、ショッピングカートを選ぶのが大事ですね♪

今は何でもネットで購入できる時代ですから、当然、ネットショップも豊富です。ただ、成功しているネットショップ、利益がでているネットショップにはノウハウやコツがあります。

その一つはショッピングカート、ネットショッピングシステムの活用です。ですので、自社の商材にあったカートやシステムを安く使うこと、成長軌道に乗った時点で再度カートやシステムの充実を図ることが大事です!

posted by WEBプログラム at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミングの極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。