2011年11月07日

エンジニアの市場価値を格段に上げる方法は?

エンジニア、研究者、プログラマー、開発者、フィールドエンジニア、サービスエンジニア(現場ともいう・・)が転職を考えた場合の市場価値を計る方法は特にありません。

特殊技能による資格取得や経験年数が必要な技術資格などは個人の能力を測る物差しというよりは、資格の活用・免許の入手という面が企業にもあるからです。

となれば今の仕事の専門性を徹底的に伸ばした上で、その技能や知識、造詣を示す免許や資格を取得すると同時に、世界でも活躍できて、どの企業でも重宝される技能を身につけておくと良いでしょう。

それは「英語」「英会話」です!

もう「英語」「英会話」は日本語の読み書き、算数計算についで必須のスキルとなりつつあります。英語は子供だけがこれから学ぶものでなく、大人も学ばなくてはいけません。

どのように英語を学ぶかを、まず学ぶ必要がありますが、エンジニアの技術は世界統一だとしても仕事はコミュニケーションです。

英会話ができれば世界のエンジニアと肩を並べて働けます。

日本のエンジニアや現場力というのは世界でも類を見ないほどレベルが高いのです。ただ、英語でのコミュニケーションが苦手というだけで、技術だけでなく、ビジネスとしても、二の足を踏むだけでなく、イノベーションそのものもおいていかれていく可能性があるのはとても勿体無いですね。

とにかく形も方法もどのような形であれ英語を学んでおけば、結構強みを持てます!

地域コミュニティーに出かければ外国人留学生や在住の方は結構いらっしゃいます。英語ネイティブの方でなくとも、アジアの方で第二言語で英語を学んでいる方は多いので、そのような方に英語を教えてもらう、友人になって個人レッスン代わりの飲み会やパーティをするという手もありますね♪
posted by WEBプログラム at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職・求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

スマホ関連の技術者が不足中!転職支度金を200万!WEBプログラマーの転職は今!

今、スマホ関連の技術者が不足中です♪

プロ野球の横でモメてるDeNA(モバゲー)はスマホ関連のゲーム開発者、ソフトやアプリ開発者を国内はおろか、海外からも集めまくっているようです♪

転職する方にはなんと・・支度金200万円を支給!!更に年収ベースもかなり大幅に高く、技術者、エンジニア、開発者にとって働きやすい環境とスキルアップ、海外エンジニアとの交流を促す環境も準備されているとか・・・。

今は確実に技術者が労働市場で価値の高い時代です!しかも高待遇・・・。やっとエンジニア、技術者、開発者の待遇というか、市場価値の捕らえ方も海外に近くなったということでしょうかね〜。

技術者の寿命は短いといいますが、それは大きい勘違い!適切な成長ステップにのればどこまでも成長し、活躍の場はあります!働く環境を選ぶこと!これが一番大事ですね♪

今現在、フリーや個人事業主として活躍されている、そろそろ大きいフィールドや自分のスキルや経験、人脈を拡げる環境を探している方は一度、大きい企業に飛び込んでみるのもありかもしれません。

今、本当にスマホだけに限らず、WEBエンジニア、WEBプログラマーが転職するには最適の時期です!どのような企業から求人があるのか、自分が転職する場合どのような企業からの引き合いがくるのか?試してみたくないですか!?

転職サイトや転職エージェントサイトに登録すれば、現在サイト上にでていない求人情報わかります。是非、一度自分の実力、現在の求人状況や転職状況を確認してみてください!

新しいスキルや知識、経験を積むにはやはり大きいジョブや仕事、優秀な人々との仕事を通じての成長が欠かせないですから・・・。

この休日にじっくり自分の今後や、スキルアップ、ビジネスマンとしての進むべき道、キャリア形成について考えて見られては如何でしょうか!?

リクナビNEXT

リクナビNEXTは転職情報入手に欠かせません!

マイナビエージェント×IT

IT業界の転職ならマイコミエージェント×IT

転職サービス【DODA】(デューダ)

DODAのエンジニア求人情報
posted by WEBプログラム at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職・求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

WEBデザイナーになる方法!WEBデザイナーになるには!?

WEBデザイナーになる方法はWEBデザインの勉強を独学や専門学校、通信教育、通信講座で学び、WEB制作会社やインターネットの通販サイトを運営している会社、ポータルサイト等を運営している会社、ホームページ作成も行う広告代理店などで働いて経験を積む方法があります。

WEBデザイナーという職業ではなく、ジャンルですね。WEBデザイナーやディレクター、プロデューサー、WEBプログラマー、コンサルタント等は自分で勝手に名乗ってしまう、名刺に入れてしまえばそれはそれで認められちゃいます!

個人や小さい企業でWEBデザイナーになる!と考えている方は一度、専門学校、通信教育、通信講座で基礎を学び、現在のトレンドを知った上でWEBデザインやホームページ制作、運営管理などができる会社にバイトや派遣、パートで働く、正社員として入社するなどを考えてみてもよいかもしれませんね♪

資格と仕事.netは、約100,000件の資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約できるサイト。資格と仕事がリンクしている求人やスキルアップ対応のポータルサイトです。一度じっくり調べてみてくださいね。


>> 資格と仕事.netのトップページはコチラです!

ヒューマンアカデミーもいいですね〜。一回の人生。しっかりと勉強する時間は集中して、短期間でスキルや知識を身につけちゃいましょう!ダラダラやっていても技術やスキル、テクニックは身につきませんよ!



>> 就転職に強い資格・スキルをマスター!ヒューマンアカデミーはコチラです!
posted by WEBプログラム at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職・求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。